Gran-desastre

添付資料①

アラトリステとマリアが結婚について話す場面



 アラトリステが、「もし結婚したら、最初に訪れた愛人を殺す」と語る英語字幕。 
”If we married, I'd kill the first man to approach you, whoever he was. I'd end up on the gallows and you a widow once more.”

 同じセリフのスペイン語字幕。
”Si nos casáramos, al primero que se te acercara, fuera quien fuera, lo mataría. Yo terminaría en la horca,y tú、otra vez viuda.”

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
 同じ場面の全ての英語字幕(スペイン版DVDより)

マリア   “My husband's dying.”
アラトリステ “I'm sorry.”
マリア    ”Yes, poor thing. And when he dies,I'll have to remarry. I don't like living on my own. I was thinking that as you
         were the first man I knew...”
アラトリステ ”Maria, I'm dirt-poor.”
マリア    ”I'll provide the money and you the rest.”
アラトリステ ”And your...admirers?” (ファンではなく「パトロン/愛人」を指しています)
マリア    ”Diego, I'm an actress and I'm starting to age. Spain's full of young girls eager to take my place. I need friends who'll
        protect me. ”
アラトリステ ”If we married, I'd kill the first man to approach you, whoever he was. I'd end up on the gallows and you a widow once
         more.”
マリア     ”Don't be old-fashioned. Anyway, what would you care? You're not in love with me.”
アラトリステ ”What do you know?”

<日本公開時の、この場面のセリフ>

マリアから結婚をせがまれたアラトリステは、劇場版の字幕では、「それで…ファン達はどうするんだ」と答えます。
翻訳者は、原作を読まなかったのでしょうか、この「ファン」がパトロンを意味することに気づかず、単なるマリアの遊び相手と解釈して、その後のセリフを完全に意訳してしまいました。

マリア「ディエゴ、私は女優で、年を取り始めてる。誰かに守って欲しいのよ」
アラトリステ「結婚したら、お前に近づく男を殺す。誰であろうと」
マリア「古臭いのね。どうせ、私のことを愛していないんでしょ」

これでは、「結婚して私を守って」と迫るマリアに対して、「浮気したら、男を殺すぞ」と、結婚前提で話しているとしか受け取れません。
すっかり結婚する気でいたアラトリステが、首飾りを持って行くと、マリアは国王に横取りされた後だったというのが、劇場版の悲惨なストーリーでした。
いくらスペイン国王でも、女性が承諾しなければ屋敷を訪れたりはしません。マリアは、アラトリステとの結婚を諦めたからこそ、国王の申し出を受けてしまったというのが、本来の正しいストーリーです。
(国王の寵愛を得た女性は、生涯、他の男性との交際を許されなかったそうです)

ちなみに、国王フェリペ4世は梅毒だったという噂があります。後に梅毒病院でマリアと再会した時のアラトリステのセリフ「おまえと結婚すべきだった」は、男の誇りを捨て、「寝取られ男」と蔑まれても、結婚を承諾していれば、マリアが病気を移されることもなかったという意味でした。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
 同じ場面の、全てのスペイン語字幕

マリア    "Mi marido se está muriendo."
アラトリステ "Lo siento."
マリア    "pobre. El problema es que cuando muera me tendré que casar con alguien. Ya sabes que no me gusta vivir sola.Y,he
  pensado...que como tú fuiste el primer hombre que conocí..."
アラトリステ "María, soy pobre como las ratas."
マリア     "Yo pondría el dinero y tú todo lo demás." 
アラトリステ "¿Y tus...enamorados?"
マリア    "Diego,soy actriz Y empiezo a tener unos ańos.Espańa está llena de jovencitas que me quieren quitar el puesto.Necesito
        amigos que que me protejan."
アラトリステ "Si nos casáramos,al primero que se te acercara,fuera quién fuera,lo mataría.Yo terminaría en la horca,y
        tú,otra vez viuda."
マリア    "No seas anticuado.Además,¿a ti qué te importa? Tú no estás enamorado de mí."
アラトリステ "¿Y tú qué sabes...?"
[PR]

by Gran-desastre | 2010-09-03 08:20
<< 添付資料②